小さな会社のための、気軽に相談できる税理士

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > サービス一覧 > 創業融資

創業融資が通る事業計画書、創業計画書作成を支援します!

創業融資とは?

創業融資とは、設立後間もなく売上や利益の実績がない会社でも、特別にお金を借りることができる制度です。

創業融資を行っている組織として

1.日本政策金融公庫 2.信用保証協会 の2つがあります。

経理改善・推進指導

担保不要、社長は借金の連帯保証人にならなくてもいい、と魅力的な条件ですが、審査は厳しく成功率が低めです。

信用保証協会

信用保証協会が融資希望者を「保証」することで、東京都などの自治体が創業融資の借入条件の決定し、各金融機関がその借入条件、保証に基づきお金を貸します。 借入後返済が滞った場合は信用保証協会が肩代わりしてくれます。その代わり融資を受けたら、借金の利息とは別に「保証料」を支払う必要があります。

創業融資で大切なのは、事業に対する社長の思いと経験

創業融資で金融機関が重視するのは次の2点です。 1.事業に対する熱い想いがあるか 2.社長はお金をきっちり返せる人か これらをどのように判断するかというと、社長が準備してきた「証拠」を見ます。 それが社長が自らコツコツと積み上げてきた「自己資金」や「事業経験」です。 証拠の優先順位は1.自己資金、2.事業経験、3.創業計画書、資金繰り表です。 自己資金、事業経験がしっかりしていれば、創業計画書、資金繰り表は事実に基づいてポイントをまとめれば十分です。 これらが不十分だと、たとえ私たちのようなプロが作成をサポートしたとしても融資を得ることは難しいです。

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 新潟中央店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら